最新新型情報

自動車業界は毎年、マイナーチェンジ、モデルチェンジ、新型車など自動車に関する情報が多く発表されます。
トヨタ、スズキ、ホンダ、ダイハツ、三菱、日産、マツダ、スバルなど国産車メーカーにおける最新情報を皆様にはお届けいたします!

2019年7月3日 クロスビー 特別専用色「スターシルバーエディション」発売!

スズキクロスビー

小型乗用車「クロスビー」に、個性的な特別専用色を採用した「スターシルバーエディション」が登場。
「HYBRID MZ」に設定した特別専用色「スターシルバーエディション」は、ルーフ、ドアミラー、サイドカラーパネルにスターシルバーメタリック塗装を施し上質で落ち着いた仕様に。
車体カラーは「クラレットレッドメタリック」「スピーディーブルーメタリック」「スーパーブラックパール」の3色をラインアップし、クロスビーの魅力をさらに引き立てる個性的なカラーリングとなっています。
シートのアクセントにはアイボリーを採用。全体に統一感が生まれることで上質な印象に仕上がりました。

>> クロスビー HYBRID MX 2トーンルーフの購入シュミレーションはこちら <<

2019年3月19日 新型軽スーパーハイトワゴン『eKクロス スペース』『eKスペース』を発売

ekスペースekクロス

三菱の【eKスペース】は6年ぶりのフルモデルチェンジをし、さらに キビキビとした走りを追求。 先進の運転支援技術・予防安全技術を搭載し、ファミリー層に向けて広さ・快適さも両立した軽ハイトワゴンに生まれ変わりました。

大開口ドア&広々空間でノンストレスの乗り心地
② 軽スーパーハイトワゴンクラス後席スライド量No.1
先進の安全装備が標準搭載されています。

>>ekスペース・クロススペースの購入シミュレーションはこちら<<

2018年12月6日 大人シックなラパンモード誕生!

スズキラパンモード

【アルト ラパン】から大人らしく落ち着いた印象の特別仕様車「モード」登場!
特別仕様車「モード」のインテリアは、シート表皮、ドアトリムクロスとフロアマットをネイビー基調で統一し、ブラックパールのガーニッシュやヘリンボーン模様の木目柄を取り入れたインパネを採用するなど、シックな空間づくりを目指しました。
スズキの予防安全技術「スズキ セーフティ サポート」の衝突被害軽減ブレーキ「レーダーブレーキサポート」を標準装備し、オプションとして「ナノイー」搭載フルオートエアコンや助手席シートヒーター(2WD車※)など快適装備も採用しています。

>> ラパンの購入シュミレーションはこちら <<

お問合わせ
おすすめ車を見る
このページの先頭へ